NANGOKU 南国殖産株式会社

代表挨拶

MESSAGE

代表挨拶MESSAGE

代表取締役社長 永山在紀

弊社は1945年設立以来、鹿児島を拠点に九州一円に事業展開する総合商社として子会社・関係会社40数社を擁し九州でも屈指の企業グループを形成しています。


主要事業は、九州各地でガソリンスタンドの運営とガス・産業エネルギー販売の「エネルギー事業本部」、携帯電話事業とITビジネス商材販売の「情報通信事業本部」、建築・土木資材の販売・設計・施工の「建設資材事業本部」、空調や上下水道設備など生活・産業ライフラインの販売・設計・施工の「機械設備事業本部」の4事業本部からなっています。
近年では都市開発事業部を設立し、鹿児島中央駅前1番街商店街(19・20番街区)の再開発や鹿児島市交通局跡地再開発へ取り組んでいます。


また、環境エネルギー分野にも力を入れており、2012年からメガソーラー事業に本格参入し、2020年迄に九州一円で合計60ヶ所、200メガワットの大規模太陽光発電所を建設予定です。更に再生可能エネルギー分野の「小水力・風力・地熱・バイオマス発電事業」への取組みを加速し、電源創出〜売電〜保守メンテナンス〜省エネルギーまでの総合エネルギー企業を目指して参ります。


しかしながら当社を取り巻く経済、経営環境は少子・高齢化と人口減少、人手不足の顕在化、電力・ガス自由化による競争激化等々、大規模且つ劇的な変化が生じています。
そうした中、過去の経験や固定観念に囚われることなく、社員一人一人が意識改革し、「働き方の効率化」に向けた取り組みを行なう「南国働き方改革」へチャレンジしています。


これからも「信頼とチームワーク」をベースに社員全員が「全員経営」の意識を持ち、総力を結集して地域社会から信頼と評価を得られる企業集団となるべく、「企業力を、地域力に」をスローガンに、より一層の努力を重ねて参る所存でございます。


何卒格別のご支援とご指導・ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。

代表取締役社長 永山在紀

このページの先頭へ